とりあえず10万

ビットコイン・暗号通貨で10万円をどこまで増やせるのかに挑戦するブログ

GamecreditsとMobileGoってなんじゃらほい?

雑談

consensus 2017といういわゆるブロックチェイン技術関連のお祭り?的なのがあってなんだかとっても楽しい数日でしたね。まあわたしゃまっっっっっったく!その勢いに乗れなかった負け組君ですけども。なんだあの値動き。

ほ、ほらまだ暗号通貨始めたばっかりだし、こういう動きの激しいときはうかつに動かない方がいいんすよ、全体像見えてないしね。今はまだ溜めの時期です。

 

 

本題:GameCreditsってなあに?

 閑話休題。さてさて今日は個人的に好きな通貨について語ります。好きっつっても大して深く知ってるわけじゃなくてほんとにフィーリングですけど。ゲーム、というかですねいわゆるサブカル的なものが好きなんで、これいいなあって感じで買っただけです。でも最初なんてみんなそんなもんだろ!?

んでもって最初はGameCreditsについて、、、なんですがほかにいくらでも詳しく書いてるところあるし、ぶっちゃけこんな世界の隅っこで愛じゃないなんだかよくわからないものを叫んでるブログなんかに書いてもあれなんでね、詳しいとこで調べてください。まま、軽ーく触れるとこれって名前の通りにゲームが買える通貨です。うんまあ一言でいうとそれだけなんすけど。一応ビットコインと比べて送信手数料が安いし、送金のスピードも早いらしいです。ほんでイメージ的にはGoogle PlayとかAppStoreとかみたいなのと同じ感じのGameCreditsストアっていうのがあって主にそこで使える通貨です。っていうかそれ特化かな?

 

f:id:DOCuma:20170524225742p:plain

最近だとあのニーアオートマタなど人気タイトルにも対応してきた!これは今後も楽しみ!

 

f:id:DOCuma:20170524221108p:plain

こっからマーケットがどう伸びていくのか、なんかワクワクしますね

 

GameCreditsのセールスポイント

で、こいつがいい点は大きく2点、直接私達ゲームユーザーに対してってわけじゃないんですが、何よりゲーム開発者にすんごく優しい(らしい)!開発者に払われるお金の期限っつうのかな、とにかく売り上げが早く開発側に届くようになっているんですよね。さらに手数料もお安い!GooglePlayやAppStoreだと30%くらいが手数料として取られちゃいます。ほげげ!って感じですがGAMEだとなんと10%なんですよ、奥さん!

     

f:id:DOCuma:20170524221301p:plain

開発陣に大きなメリットがある!

 

開発側にやさしいってことはあれですよ、まわりまわってゲーマーの皆さんにも利益出ますからね。開発側が盛り上がれば当然いいものもたくさん出るでしょうし、そしたら買う側、プレイする側も盛り上がること必至です。うん、まあ素人の意見ですけどね、ほんとのところどうなるかは知りましぇーん!

 

 

じゃあMobileGoってのはなあに?

んでもってこれが今現在、つってもこれ書いてる間に期間終わりそうですけど、ICO、まあ株でいうところのIPOみたいなので資金調達してる通貨なんですが、これはなんぞやと。詳しくはちゃんとした他のブログを見ていただきたいんですが、なんかあれです、GameCreditsの補助的な通貨ってことなんですかね?MobileGOを持ってるとGameCreditsストア内での特典を受けられたりするそうな。あとストア内トーナメントにも参加出来たりするらしいですよ。まあほんと、詳しいこと知りたい方はもっとまじめな情報サイトに行ってください。

 

 

というわけで、そんじゃまた、ぼとぼちと