とりあえず10万

ビットコイン・暗号通貨で10万円をどこまで増やせるのかに挑戦するブログ

改めて5月の収支報告 それから6月の目標

5月の投資結果 

10万 → 10万 (ほぼ変動せず)

 

変動はしてませんが市場の爆上げ状況からすると、大負けですよね。

完全に5月25日から27日の大きな調整にやられて狼狽しちゃったのが原因です。それまでのGWから始まって含み益20万くらいになってたんですけどね、見事に狼狽して、損をなくそうとあっちこっち売ったり買ったり…

結果大損ぶっこいて大損害です。

 

正直ね、調子乗ってました。

「あれ?これ超イージーゲームじゃね?適当に買ってもそのまま持ってりゃ上がるじゃーんwwよゆう~w」

みたいな。うん、まあ刈り取られますよね、こんなんじゃ

 

f:id:DOCuma:20170602203351p:plain

  こいつにやられた典型的な初心者(機関投資家のカモ)はどこのどいつだーい?

    

 

 

 

 

     f:id:DOCuma:20170602204210j:plain

 

 

ま、何事もポジティブに考えましょ!なんだかんだ今月は目先の利益よりも大きなものが手に入りました。

 

 

5月のトレードで得られたもの

良い負けを早いうちに経験できた

これはデカいです。何よりも大事だしむしろ運用金額が大きくなる前でよかった。それから参入時期が5月ぎり前半だったことからもマイナスにならずに済みました。それでもこんなに心揺らぐものなんですね。なんつうか甘く見てました。

 

 

損きりなんてルール決めてりゃ楽勝でしょwとか思ってましたが、実際に価格が一気に下がっても「バブルっぽいしまた上がるっしょ!ホールドホールド~~」とか甘い考えに支配されて思考能力ダダ下がりになってました。 

ほんで気づいたらまだまだ下がる→メンタルがヤバい→焦りまくりの判断力低下しまくり→価格が下がる以上に右往左往してさらに損する行動をとる、という黄金サイクルをかましてしまいました。

 

せめて静観してればまだよかったんでしょうけどね。

プロスペクト理論ってやつですか、負けが込んできたからそれを取り返そうと躍起になって、余計にギャンブラー的な思考になっちゃってました。

 

 

これじゃあ完全な典型的負けパターンです。有り全部溶かしてこんな顔になるとこでした。

         f:id:DOCuma:20170602211524j:plain

ほんでも大事なのは過去ではなくこれからの未来、この経験を活かせば良いのです。まずは一歩ずつ利益を積み重ねることかなあ

 

 

超上昇トレンド、調整による急激な下げ局面の経験

んでこれも似たようなやつですが、熱狂的な相場とそれに対する休息、調整ってのが体験できたのもよかった。ただ思ったよりも調整の幅が弱かったのは気になりますけどね。これは暗号通貨市場への資金の流入が思った以上にすごいってことなんでしょうか。ちょっとした流出程度では勢いが止まらないのかもしれない。でももしかしたら近いうちにもう一波乱来るのだろうか…?

 

 

ま、そんなんはこの際どうでもよくって、重要なのは

上がったものはいつか下がる

ってのを身をもって体感できたことです。当たり前なんですが、こうスゴイ上昇の波が続くと、どうしてもいつまでも続くように錯覚しちゃうんですよね。そんなわけないのにねえ。不思議ねえ、人間の思考って。

 

バブルがガチで弾ける時なんかはこんなんの比じゃあないんでしょうけどね。暗号通貨はまだ本物のバブルって感じではないんじゃないかなと思います、あくまで予想っすけどね。んでこの予想が正しければまだまだこういう局面が幾度もあるということ。大事なのは今回の経験から学んで活かせるかどうかってことだけです。言うは易く行うは難しですけども

 

    f:id:DOCuma:20170602214303j:plain

           ってことにならないようにせねば…!

 

 

 

6月の目標

 しばらくはできる範囲でトレード手法の研究、実践、振り返り。これは今後もずっと継続するとしてもいろいろやっていかんとね。本音を言うとですね、私もガチホールドがいいんですが、何せ資金がべらぼうに少ないのでスキャンピング、デイ、スイングあたりで実践ですかね。もちろんBuy and Holdもやりますけど、それだけだと少額資金なかなか増えませんしね、ぼちぼちやっていきます。

 

あとは気になってる通貨についてのリサーチとか、それからビットコインのUASF(ユーザー・アクティベイテッド・ソフトフォーク)ってのについての情報をできる限り把握すること、とかかなあ。

まだまだ暗号通貨についての知識が全然足りていませんのでね。とにかく吸収できるものはガンガン入れていかないと!ま、あんまり追及するのもあれなんで、わかる範囲でいいでしょう。つうかガチで理解しようとすると専門知識とかないと無理っしょ、そこまでは知る必要性感じてないですし。

あげればきりがないですが、とにかくこの辺はやっていくにして後は損を出さないこと、利益を積み重ねていくことっすかね。それが一番難しいですが、やるしかないしね

 

 

そんじゃまた、ぼちぼちと

5月の収支報告

今月の収支報告…

を明日にでもしようかと思ってたわけですが、ちょっと今微妙に忙しいので後日改めてしようかと思います。まあ簡単にいうとですね、ワタクシ10万から始めたじゃないですか。それがなんとこの1か月で10万になったんですよね~、ハハッ

 

 

       

      

 

 

       なんだこれは

f:id:DOCuma:20170530205713j:plain

 

 

 

すごくないですか?逆にね、こんだけの暴騰、暴落があって利益、損益ほぼ0ですよ。ビットコインの価格が倍ぐらいになって、ほんで一気に10万円分くらい暴落して、そんな中資産の変動ナッシングです。

 

 

ま、経緯について詳しくは土日にでも書きますが、、、

 

 

 

ほんで、とにかく来月の方針はあれです、

      f:id:DOCuma:20170530205128j:plain

 

 

まずは生き残ること、そっからですかね

 

そんじゃまた、ぼちぼちと

 

GamecreditsとMobileGoってなんじゃらほい?

雑談

consensus 2017といういわゆるブロックチェイン技術関連のお祭り?的なのがあってなんだかとっても楽しい数日でしたね。まあわたしゃまっっっっっったく!その勢いに乗れなかった負け組君ですけども。なんだあの値動き。

ほ、ほらまだ暗号通貨始めたばっかりだし、こういう動きの激しいときはうかつに動かない方がいいんすよ、全体像見えてないしね。今はまだ溜めの時期です。

 

 

本題:GameCreditsってなあに?

 閑話休題。さてさて今日は個人的に好きな通貨について語ります。好きっつっても大して深く知ってるわけじゃなくてほんとにフィーリングですけど。ゲーム、というかですねいわゆるサブカル的なものが好きなんで、これいいなあって感じで買っただけです。でも最初なんてみんなそんなもんだろ!?

んでもって最初はGameCreditsについて、、、なんですがほかにいくらでも詳しく書いてるところあるし、ぶっちゃけこんな世界の隅っこで愛じゃないなんだかよくわからないものを叫んでるブログなんかに書いてもあれなんでね、詳しいとこで調べてください。まま、軽ーく触れるとこれって名前の通りにゲームが買える通貨です。うんまあ一言でいうとそれだけなんすけど。一応ビットコインと比べて送信手数料が安いし、送金のスピードも早いらしいです。ほんでイメージ的にはGoogle PlayとかAppStoreとかみたいなのと同じ感じのGameCreditsストアっていうのがあって主にそこで使える通貨です。っていうかそれ特化かな?

 

f:id:DOCuma:20170524225742p:plain

最近だとあのニーアオートマタなど人気タイトルにも対応してきた!これは今後も楽しみ!

 

f:id:DOCuma:20170524221108p:plain

こっからマーケットがどう伸びていくのか、なんかワクワクしますね

 

GameCreditsのセールスポイント

で、こいつがいい点は大きく2点、直接私達ゲームユーザーに対してってわけじゃないんですが、何よりゲーム開発者にすんごく優しい(らしい)!開発者に払われるお金の期限っつうのかな、とにかく売り上げが早く開発側に届くようになっているんですよね。さらに手数料もお安い!GooglePlayやAppStoreだと30%くらいが手数料として取られちゃいます。ほげげ!って感じですがGAMEだとなんと10%なんですよ、奥さん!

     

f:id:DOCuma:20170524221301p:plain

開発陣に大きなメリットがある!

 

開発側にやさしいってことはあれですよ、まわりまわってゲーマーの皆さんにも利益出ますからね。開発側が盛り上がれば当然いいものもたくさん出るでしょうし、そしたら買う側、プレイする側も盛り上がること必至です。うん、まあ素人の意見ですけどね、ほんとのところどうなるかは知りましぇーん!

 

 

じゃあMobileGoってのはなあに?

んでもってこれが今現在、つってもこれ書いてる間に期間終わりそうですけど、ICO、まあ株でいうところのIPOみたいなので資金調達してる通貨なんですが、これはなんぞやと。詳しくはちゃんとした他のブログを見ていただきたいんですが、なんかあれです、GameCreditsの補助的な通貨ってことなんですかね?MobileGOを持ってるとGameCreditsストア内での特典を受けられたりするそうな。あとストア内トーナメントにも参加出来たりするらしいですよ。まあほんと、詳しいこと知りたい方はもっとまじめな情報サイトに行ってください。

 

 

というわけで、そんじゃまた、ぼとぼちと

Dogecoin(ドージコイン)ってなんじゃらほい?

今日も暑かったですねえ。近所でカッコウが鳴いてまして徐々に夏になってきた感じです、まだ梅雨も来てないけどな!

さてさて、しばらくは興味を持ったコインについて記事を書いていくことにしようかなあ、ってことで今日はDogecoinについて、最近高騰してるコインの一つなんで気になって調べてみました。軽くね、あくまでもかるーく

 

まず結論から言うと今の高騰ってたぶんイナゴジャパンマネーの多量流入が原因だと思います。いやもしかしたら違うのかもしれんけど、調べてみた結果私的にはそう思いました。

 

            f:id:DOCuma:20170521174251j:plain

柴犬のご尊顔が特徴的なこのコイン、なんだかこいつ憎めない顔をしてやがるぜ…!!

 

そもそもこのDogecoinの発音には諸説あるようで、ドージ以外にもドッグとかドギーなんて読み方も良くね?って言われているらしいですよ。個人的にドギーコインとか最高。ほんでまあ、ね、名前的にも見てもらえりゃわかりますが、もともとこいつはいわゆる「おふざけの産物」なコインだったわけです。そんなんありかい!

でもこういう面白そうなのってやっぱり人気が出るんでしょうね、特定のコミュニティ内での盛り上がりがDogecoinを暗号通貨の生き残り合戦の中で支えてきたようです。これについて今はどうかわかりませんけど、なんか最近のポジティブなニュースとかあんまり見つけられなかったです。今もそういう熱狂的なファンもいるのかな?

 

 

実際の技術的な部分とか使用用途とかは詳しくは知りませんが(ブログ始めときながらまだこの界隈の事全然わかってない)、技術的にはあんまり目新しいもんはないっぽくて、仕組み自体はLitecoinと同じような感じらしいですね、もともとビットコインやライトコインと仕組み的には似たようなもん作って、お犬様の顔貼り付けたろってノリで始まったようなんで。

ただ特徴としては発行量の上限がないようで、、、ということはお値段が急騰するってのは通常あんまり考えにくいのかなあとは思いますが、どうなんすかね。

 

ほんでもって使用用途について。

有名なのはジャマイカのボブスレーチームのソチ冬季五輪出場のための寄付手段として使われたそうな。でも結構前の事だよねこれ。やっぱり2013~2014年くらいがこの通貨のピークだったぽい感じがプンプンするぜ!

たぶん今の高騰ってこのコインが好きな人がいっぱい出てきたとか技術的に再評価されたとかじゃあなしに、単にお値段の安くって大量に買えるからってことでジャパンマネーが流れ込んでるという、バブル的なやつなのではなかろうか。つーかそれ以外ないでしょうよ。XRPとかと違って宣伝しまくりな印象もないし、今後そんなには上がらないような気もします。

ま、実際はどうなるかはわかりませんが、今の相場なら何が起きても不思議じゃないんでもしかしたらヤバいことになるかもしれない、ならないかもしれない。

 

今日はそんな感じです。そんじゃまあ、ぼちぼちと。

 

目標

このブログでは10万円を原資として仮想通貨への投資をして、自分ルールのもとでどこまで増やせるのか挑戦していきます

そもそもブログ書くの自体初めてだし、半分はマジで日記的な感じでゆるーくやっていきます

 

ぶっちゃけもう結構な人たちが似たようなことやってるし、もう億り人とかガシガシ出てるっぽいし、2番煎じなネタだし資金の推移だけじゃなくって、何かしらプラスでネタ書いていきたいところ。まあその辺はおいおい考えるとして… 

 

 

んで、ルールは以下の通り

  

1、資金の追加投入はなし

10万から入って2017年現在のバブル相場(いつ崩壊するかはわからんけども…)に乗ってどこまで増やせるのかってのが目的です。余計なものはいらんのである

2、期間は1年と5か月

まあこれはあれっすね、個人的な理由ですけど2018年の10月までってことで時間的なリミットを設けます。資金が尽きちゃったらそこで試合終了ですが 

3、目標額は1億円

資産1000倍できたら面白いなあってのとキリがいいのでこれは適当ですわよ。でも1000万くらいで結構満足しちゃいそう

 

っちゅうわけでぼちぼちとやっていくぞい